MENUCLOSE

CASE

修理事例

ロンジン cal.993.1 のご依頼

時計情報
カテゴリ オーバーホール
ブランド名 ロンジン
時計種別 自動巻き式
症状・原因 分解清掃
料金 分解清掃:自動巻き式¥25,300
修理合計金額¥25,300(税込)
修理期間 4週間
修理士 | Karakawa
メモ
1832年に創業した『ロンジン』は、時計製造の中心地であるスイスにあるとても歴史の長い時計メーカーの一つです。世界的に高い評価を受けており、時計メーカーのために駅や道路が建設されたことで、その好評価はさらに強固なものとなりました。さらに、高精度な時計で有名であり、時計博覧会でも多くの栄誉に浴している。

20世紀に入ると、ロンジンの時計は、北極海への探検で極限状態に直面した冒険家たちの間で一般的に使用されるようになりました。さらに、飛行家チャールズ・リンドバーグが歴史的な大西洋無着陸横断飛行でロンジンの時計を使用したことで、その名は一躍脚光を浴びることになりました。また、オリンピックなどの国際的なスポーツイベントでも公式時計として採用され、現在も人々の注目を浴びている。また、1900年代半ばまでは、様々なデザインの腕時計を発表し、革新的なタイムピースを作り続けてきました。

関連する修理事例

オメガ ジュネーブシリーズ cal.635 のご依頼

オメガ手巻き式

テクノス ジェイミー cal.2632 のご依頼

テクノス自動巻き式

ブライトリングのスーパーオーシャン cal.2824 のご依頼

ブライトリング自動巻き式

パテックフィリップ カラトラバ cal.215 のご依頼

パテックフィリップ手巻き式

ロレックス サブマリーナ cal.1570 のご依頼

ロレックス自動巻き式

オメガ 手巻き式 cal.620 のご依頼

オメガ手巻き式

ブルガリ レディース クオーツ式 cal.956.112 のご依頼

ブルガリクオーツ式

カルティエ クオーツ式 マストタンクスリーカラーゴールド cal.057 のご依頼

カルティエクオーツ式

オリエント レトロフューチャー cal.46852 のご依頼

オリエント自動巻き式

タグ・ホイヤー カレラ cal.SW1000 のご依頼

タグホイヤー自動巻き式
無料修理お見積もり 概算見積シミュレーター
CONTACT 無料お見積もりフォーム
ウォッチドクターでは、安心してご利用いただくために
無料で見積りを承っています。
お電話、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。