MENUCLOSE

CASE

修理事例

オメガ スピードマスター 自動巻き式 のご依頼

時計情報
カテゴリ ポリッシュ
ブランド名 オメガ
時計種別 自動巻き
症状・原因 外装仕上げ(ライトポリッシュ)
料金 外装仕上げ(ライトポリッシュ):機械式¥13,200
修理合計金額¥13,200(税込)
修理期間 4週間
修理士 | Oode
メモ
多数のスポーツ大会の公式時計として担当しているなど、知名度が高いオメガの代表シリーズといえば『スピードマスター』『シーマスター』『コンステレーション』『デヴィル』です。

その中のスピードマスターは、元々シーマスタークロノグラフという名前から改名し、1957年に初代スピードマスターが誕生しました。その後スピードマスターは、耐熱性・耐寒性・耐衝撃性などの過酷な試験を合格し、アメリカ航空宇宙局(NASA)が選んだ公式腕時計という快挙を成し遂げ、1966年「スピードマスター・プロフェッショナル」と改名します。

原型のデザインを継承しながら進化しているスピードマスターは、アンティークから現行モデルまで世界中で人気があるシリーズです。

関連する修理事例

パテックフィリップ カラトラバ cal.215 のご依頼

パテックフィリップ手巻き式

ロレックス エクスプローラー cal.3000 のご依頼

ロレックス自動巻き式

ロレックス デイトジャスト cal.2235 のご依頼

ロレックス自動巻き式

パテックフィリップ カラトラバ のご依頼

パテックフィリップ手巻き式

パテックフィリップ トゥエンティ4 cal.E15 のご依頼

パテックフィリップクオーツ式

ジャン-ピエール cal.6498 のご依頼

ジャン-ピエール手巻き式

タグ・ホイヤー WT1212 のご依頼

タグ・ホイヤークォーツ式カレンダー付3針|WT1212

ブルガリ(BVLGARI)機械式クロノグラフ|AA48SCH のご依頼

ブルガリ機械式クロノグラフ|AA48SCH

ロンジン Golgen Wing cal.L3.605.5のご依頼

ロンジンクォーツ式|Golgen Wing L3.605.5

ウブロ(HUBLOT)機械式クロノグラフ|301 のご依頼

ウブロ機械式クロノグラフ|301
無料修理お見積もり 概算見積シミュレーター
CONTACT 無料お見積もりフォーム
ウォッチドクターでは、安心してご利用いただくために
無料で見積りを承っています。
お電話、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。