MENUCLOSE

ウォッチドクター

ウォッチドクター

CASE

修理事例

セイコー(SEIKO)機械式|6R27-00F0 のご依頼

時計情報
カテゴリ オーバーホール
ブランド名 セイコー
時計種別 機械式 | 6R27-00F0
症状・原因 ・リューズが引き出さない
・時間が変わらない

料金 分解清掃:機械式¥16,500
パッキン交換¥1,100
リューズ修正(料金内)
修理合計金額¥17,600(税込)
修理期間 5週間
| Karakawa
修理担当者コメント
弊社のご利用ありがとうございます。リューズが引き出せない原因についてはリューズパッキンが劣化しており、リューズが固着して、引き出せない状態となっておりました。

また、機械式ムーブメントに汚れが見受けられ、油が流れておりますので内部メンテナンス(分解清掃)と一緒にリューズ修正の作業を行いました。

また、何かご不明な点や私にお手伝いできることがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

関連する修理事例

コルム(CORUM)手巻き式2針|57019 のご依頼
コルム手巻き式2針|57019
タグ・ホイヤー(TAGHEUER)クォーツ式カレンダー付3針|WT1212 のご依頼
タグ・ホイヤークォーツ式カレンダー付3針|WT1212
ラドー(RADO)クォーツ式カレンダー付3針|129.0533.3 のご依頼
ラドークォーツ式カレンダー付3針|129.0533.3
ブルガリ(BVLGARI)機械式クロノグラフ|AA48SCH のご依頼
ブルガリ機械式クロノグラフ|AA48SCH
ロンジン(LONGINES)クォーツ式2針|Golgen Wing L3.605.5のご依頼
ロンジンクォーツ式|Golgen Wing L3.605.5
ウブロ(HUBLOT)機械式クロノグラフ|301 のご依頼
ウブロ機械式クロノグラフ|301
ロレックス(ROLEX)機械式|16234 のご依頼
ロレックス機械式|16234
ショパール(CHOPARD)クオーツ式|F2171 のご依頼
ショパールクオーツ式|F2171
オリエント(ORIENT)機械式|F6T2-UAA0 のご依頼
オリエント機械式|F6T2-UAA0
カルティエ(CARTIER)クオーツ式|2973 のご依頼
カルティエクオーツ式|2973
無料修理お見積もり 概算見積シミュレーター
CONTACT 無料お見積もりフォーム
ウォッチドクターでは、安心してご利用いただくために
無料で見積りを承っています。
お電話、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。